DIARY:夕焼け少年漂流記

古い10件

 

2017.03.21

月刊「美楽」2017年4月号 発刊しました

畑正憲(愛称ムツゴロウさん 出身地:福岡県福岡市)

 学生時代にムツゴロウブームというのがあって、当時一緒に暮らしていた友人とムツゴロウ王国に就職しようかと考えたことがあった。
 二十数年経って、ムツゴロウ先生が東京の近郊でムツゴロウ動物王国を作り、その手伝いに出かけた。相変わらずの超人ぶりで、歯もなく、肺もなく、しかし、爽快で健康だった。
 動物を愛する気持ちが、寿命を延ばしている気がする。





2017.03.21

月刊美楽選集「写脳」+「脳写」を発行しました

月刊美楽選集「写脳」+「脳写」を発行しました!
「写脳」と「脳写」を合本したものになります。




2017.03.21

カーコンビニ倶楽部が発刊する月刊「愛車人」4・5月号が発刊しました

カーコンビニ倶楽部が発刊する月刊「愛車人」4・5月号が
発刊しました。

全国のカーコンビニ倶楽部等でお手に取ることが出来ます。

車のメンテナンスや個人間売買の実例など
読み応えのある一冊となっています。

是非お楽しみください。




2017.02.27

「MK MESSAGE KEEPER」 3月号発刊しました

「MK MESSAGE KEEPER」3月号発刊しました。




2017.02.20

月刊「美楽」2017年3月号 発刊しました

稀勢の里寛(出身地:茨城県牛久市)

 思えば、相撲のグローバル化とは言うものの、19年振りの日本の横綱である。しかも、30歳のどちらかというと、遅咲き。スピード出世の力士たちが、新しい相撲界を作ろうとしている中で、がつんと足腰の強い努力型の横綱誕生である。
 師匠の隆の里を失い、それが発奮材料となった。スポーツ界のアンチスピード、アンチデータの象徴である。





2017.01.26

月刊美楽選集『脳写〜脳裏に浮かぶ“映像”たち』を発行しました

月刊美楽選集『脳写〜脳裏に浮かぶ“映像”たち』を発行しました!
「美楽」で掲載した広告を、一冊の本にしました。




2017.01.25

「MK MESSAGE KEEPER」 2月号発刊しました

「MK MESSAGE KEEPER」2月号発刊しました。




2017.01.25

「食べる人」2017年1月号Vol5 発刊しました

「食べる人」2017年1月号 Vol5 発刊しました!




2017.01.20

愛車人2・3月号発刊しました

カーコンビニ倶楽部が発刊する月刊「愛車人」2・3月号が
発刊しました。

全国のカーコンビニ倶楽部等でお手に取ることが出来ます。

車のメンテナンスや個人間売買の実例など
読み応えのある一冊となっています。

是非お楽しみください。




2017.01.20

月刊「美楽」2017年2月号 発刊しました

萩本欽一(出身地:東京都)

 あの若々しいドタバタコントでデビューした萩本欽一さんは、日本で初めてコメディアンから文化人になった人ではないだろうか。相棒の坂上二郎さんとともに、人気の絶頂期を迎えてから天才的芸人としての位置を誰にも譲ったことはない。
 庶民派で親しみやすさがあり、芸能活動のほか茨木ゴールデンゴールズを結成したり、競走馬の馬主でもあり、最近では、駒澤大学仏教学部に在籍して、勉強に励んでいる。
 浅草育ちの芸人は、どこかたくましく、どこか人情味がある。


古い10件