DIARY:夕焼け少年漂流記

古い10件

 

2017.02.20

月刊「美楽」2017年3月号 発刊しました

稀勢の里寛(出身地:茨城県牛久市)

 思えば、相撲のグローバル化とは言うものの、19年振りの日本の横綱である。しかも、30歳のどちらかというと、遅咲き。スピード出世の力士たちが、新しい相撲界を作ろうとしている中で、がつんと足腰の強い努力型の横綱誕生である。
 師匠の隆の里を失い、それが発奮材料となった。スポーツ界のアンチスピード、アンチデータの象徴である。





2017.01.26

月刊美楽選集『脳写〜脳裏に浮かぶ“映像”たち』を発行しました

月刊美楽選集『脳写〜脳裏に浮かぶ“映像”たち』を発行しました!
「美楽」で掲載した広告を、一冊の本にしました。




2017.01.25

「MK MESSAGE KEEPER」 2月号発刊しました

「MK MESSAGE KEEPER」2月号発刊しました。




2017.01.25

「食べる人」2017年1月号Vol5 発刊しました

「食べる人」2017年1月号 Vol5 発刊しました!




2017.01.20

愛車人2・3月号発刊しました

カーコンビニ倶楽部が発刊する月刊「愛車人」年末・新年号が
発刊しました。

全国のカーコンビニ倶楽部等でお手に取ることが出来ます。

車のメンテナンスや個人間売買の実例など
読み応えのある一冊となっています。

是非お楽しみください。




2017.01.20

月刊「美楽」2017年2月号 発刊しました

萩本欽一(出身地:東京都)

 あの若々しいドタバタコントでデビューした萩本欽一さんは、日本で初めてコメディアンから文化人になった人ではないだろうか。相棒の坂上二郎さんとともに、人気の絶頂期を迎えてから天才的芸人としての位置を誰にも譲ったことはない。
 庶民派で親しみやすさがあり、芸能活動のほか茨木ゴールデンゴールズを結成したり、競走馬の馬主でもあり、最近では、駒澤大学仏教学部に在籍して、勉強に励んでいる。
 浅草育ちの芸人は、どこかたくましく、どこか人情味がある。





2016.12.26

「MK MESSAGE KEEPER」 1月号発刊しました

「MK MESSAGE KEEPER」 1月号発刊しました。




2016.12.20

月刊「美楽」2017年1月号 発刊しました

小池百合子(出身地:兵庫県芦屋市)

 友人の紹介で以前、彼女と武道館にロックコンサートへ行ったことがある。彼女の音楽に対する見識の高さに驚かされたのだが、何より記憶に残っているのは、背筋を伸ばして舞台を楽しむその姿勢の良さである。
 時は流れ、幾つかの政党に席を置きながら、今、日本を代表する知事として政治家そのもののあり方を問い直しているように思える。
 日本の政治に、ロック音楽のようなパワーが戻りつつある。





2016.12.07

さだまさしさんコンサート会場

さだまさしさんコンサート会場




2016.12.01

月刊美楽選集『脳写〜脳裏で遊ぶ言葉たち』を発行しました

月刊美楽選集『脳写〜脳裏で遊ぶ言葉たち』を発行しました。

古い10件